【レビュー】マンチェスター・シティ対リヴァプール【18-19 21節】


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

 

!今人気の記事はこちら!

【どこよりも早い】19-20前半通信簿【全クラブ】

画像 Getty Images

21節で最も注目された試合でしたね。

リーグ2位のシティが首位リヴァプールをホームのエティハド・スタジアムにて迎え打たんとする一戦。

 

ではハイライトから。

ハイライト

 ハイライトはこちらからどうぞ

両チームスタメン

マンチェスター・シティ スタメン

マフレズジェズスデ・ブライネなどは出番なし。ギュンドアンカイル・ウォーカーは途中出場なりました。

リヴァプール スタメン

ナビ・ケイタモレノララーナがベンチを温めた一方で、ファビーニョシャキリを途中から投入して中盤の再構築を図りました。

ゲームスタッツ

ゲームスタッツはこちら

ほぼ互角ですね…

リヴァプールは今季リーグ戦において初黒星および、初の複数失点を記録しました。

注目すべき点

アグエロの先制点について

先制点を決めたアグエロを「卑怯だ!」「スポーツマンシップに反する!」との声もSNSで見ましたが、意味の分からない意見だと思います。サイドに流れた時点でアグエロは立ち上がっていましたし、手を挙げてプレー中断を要求する仕草もありませんでした。

オフサイドにならないようにゆっくりと相手ディフェンスラインまで戻り、ロヴレンの背後を取る動きが本当に素晴らしかっただけです。本当に賢くて、効率の良い働きをするストライカーですね。

リヴァプールの守備について

いい戦いをしたものの敗れたリヴァプール。

時間帯によってはシティが高い保持率を維持し攻撃をしかけていましたが、リヴァプールはよく守ったと思います。最終ラインの守備では両CBが、前線の守備では中央のフィルミーノに課せられたタスクが多かったものの、しっかりこなせていた印象です。

 

特にファン・ダイクはゴール前に顔を出したかと思えばディフェンスラインにすぐ戻り(もちろん味方が相手の攻撃を遅らせる動きをした上でですが)、ボールを奪えばビルドアップに一役買い、さらには最後まで諦めない執念も見せ…まさに闘神…。

 

リヴァプールの守備システムを分かりやすく解説されている記事を見つけました。

シティの攻撃〜カットインの有効性〜

シティの2点目にシティの爆発力を垣間見ました。

https://twitter.com/i/status/1081105597456662528

カウンター気味の攻めから最終ラインでボールを奪取したシティはサイドを経由してスターリングへ。右サイドから中央までダイアゴナルな走りを見せ、左サイドのスペースに走り込むサネにパス。サネはそのままゴール右隅へシュートしこれが決勝点に。

 

よく見ると、スターリングにボールが入った時はマクロで見ると4対6、ミクロで見ると2対3と数的不利な状況。

次にスターリングがダイアゴナルランを終えるシーンでは、マクロで4対7、ミクロで2対4とスターリングが1人引きつけて他のスペースに「パスを出す余地」をクリエイトできたことが分かります。

そして、サネにボールを供給した時点では、中央にアグエロが開いていたこともあり、ミクロの視点では2対2の局面を作ることができています。まさに教科書通りの展開でした。アグエロのランニングも素晴らしかったですね。

 

ファン・ダイクアグエロから目を離している時間が2秒ほどあり、結果的に戻りが遅くなった節もあります。また、リヴァプール中盤のワイナルダム(動画では画面右下)もスターリングにボールが入ってから自陣に戻りだすまで1秒ほどラグがありました。危機察知能力が低い選手ではありませんし、普段なら気にならない程度のタイムラグですが、今節のようなビッグクラブ同士のゲームでは命取りになる誤差です。高い守備能力を誇る今シーズンのリヴァプールですが、強豪相手に少し綻びが見えたか。

 

両チーム次節の対戦カードは

リヴァプール相手に勝ちきったシティは次節ウォルバーハンプトンとのホームゲーム。一方のリヴァプールはまたしてもアウェーでブライトン戦。

ビッグクラブ相手に強さを見せているウルブスには全く油断できませんし、ブライトンも今節ウェストハムと引き分けていて悪くない流れ。

 

ここまで過密日程だったプレミアリーグですが、カップ戦などを挟んで1月12日に再開です。またつらつらとプレビュー記事でも書きます。

最後に

ご意見ご感想お待ちしております。

お問い合わせはこちら

また、Twitterアカウントのフォローと、いいねまたはリツイートくださるととってもやる気がでます。

Twitterアカウントはこちら

よろしくお願いします!


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

コメントを残す