各チームの地理的な位置関係を知ろう!


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

 

!今人気の記事はこちら!

【どこよりも早い】19-20前半通信簿【全クラブ】

画像 旅行のともZenTech

 

野球もフットボールも移動がつきもの…

今回はプレミアリーグに所属する各クラブの位置関係を確認してみましょう。位置関係を知ることでアウェー戦の観戦がとても楽しくなります。

また、地理的な要素はダービーマッチの成立にも関わっているのでぜひこちらの記事もご覧ください。

【まとめ】プレミアリーグのダービーマッチを知ろう!

 

ではさっそくイングランドの地図を見てみましょう。

出典 旅行のともZenTech

https://www.travel-zentech.jp/world/map/british/Map-UK-Country-England.htm

 

地図上で黄色くなっている範囲がイングランドです。

この地図だけだと距離感が掴めないので、日本との比較も貼っておきます。

イングランドの南北は丁度、東京ー大阪間くらいでしょうか。

 

各クラブの本拠地所在地

2018-2019シーズンにプレミアリーグに所属しているクラブの本拠地を紹介します。

ロンドン

ロンドンは首都というだけあってクラブが多いですね。

画像 旅行のともZenTech

アーセナル(ロンドン北部)、トッテナム(ロンドン北部)、チェルシー(ロンドン西部)、フラム(ロンドン西部)、ウエストハム(ロンド東部)、クリスタル・パレス(ロンドン南部)

他にもロンドンにはプレミアの常連QPRなども本拠地を置いています。

マンチェスター

これはもう説明不要ですね。マンチェスターはロンドンから車で5時間弱ほどです。

マンチェスター・ユナイテッド(マンチェスター西部)とマンチェスター・シティ(マンチェスター東部)が本拠地を置いていますね。

画像 旅行のともZenTech

リヴァプール

マンチェスターから西に少しいったとこにはリヴァプールがあります。

リヴァプール(リヴァプール西部)とエヴァートン(リヴァプール北部)が本拠地を置いています。

その他

いきなりその他になってしまいました。

なぜいきなり「その他」になったかというと、ロンドンに本拠地を置くチーム以外、ほとんどクラブの名前で分かると気付いたからです。とうとう気づきました。

一応一覧だけ乗せておきます。

画像 旅行のともZenTech

ボーンマス…ボーンマス(イングランド南部)

ワトフォード…ワトフォード(イングランド東部)

レスター・シティ…レスター(イングランド中部)

ウォルバーハンプトン…ウォルバーハンプトン(イングランド中部)※地図ではバーミンガム

ブライトン&ホーブ・アルビオン…ブライトン(イングランド南部)

ニューカッスル・ユナイテッド…ニューカッスル・アポン・タイン(イングランド北部)

ハダースフィールド…ハダースフィールド(イングランド北部)※地図ではリースの辺り

バーンリー…バーンリー(イングランド北西部)

サウサンプトン…サウサンプトン(イングランド南部)

その他の中のその他

カーディフ…カーディフ(ウェールズ南部)

ウェールズ!?

画像 旅行のともZenTech

カーディフはウェールズに本拠地を置いていますが、イングランドのプレミアリーグに越境参加している数少ないクラブです。

※長い歴史で、イングランドの最上位リーグに参加したことがあるのはカーディフ・シティスウォンジー・シティのみです。

 

今度は気候的な側面にピックアップして書いてみたいです。

最後に

ご意見ご感想お待ちしております。

お問い合わせはこちら

また、Twitterアカウントのフォローと、いいねまたはリツイートくださるととってもやる気がでます。

Twitterアカウントはこちら

よろしくお願いします!


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

コメントを残す