【マンU】モウリーニョ監督 解任!


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

 

!今人気の記事はこちら!

【どこよりも早い】19-20前半通信簿【全クラブ】

画像 Getty Images

 

マンチェスター・ユナイテッドはポルトガル人指揮官ジョゼ・モウリーニョの解任を発表しました。

フラムのヨカノヴィッチ監督に続き、今シーズン2人目の解任となります。

 

マンチェスター・ユナイテッドはここまでリーグ戦17試合を終えて7勝5敗1分と低調な成績。先日の17節リヴァプール戦が解任の決め手になったものと思われます。

【レビュー】リヴァプール対マンチェスター・ユナイテッド【18-19 17節】

経緯まとめ

モウリーニョ監督は16-17シーズンからマンチェスター・ユナイテッドを指揮し、初シーズンはリーグ6位、2年目となる昨シーズンは2位でフィニッシュしました。

今シーズンは17節終了時点で昨シーズン38試合の失点数を上回るなど何かにつけて上手くいかないシーズンでした。

 

また、選手との確執も取り沙汰されていてポグバ、サンチェスなどとはどうもそりが合わなかった様子。

高額のサラリーを払っている彼らを試合に出さないことからもサポーターや上層部からの信頼も日に日に薄れていたようです。

 

後任の人事は未定ですが、解任を発表した以上、大方の目星はついているものと思われます。

すくなくとも今週末の18節カーディフ戦は臨時の暫定監督が指揮を取ることになるでしょう。数日以内に動きがあると思うので、またお知らせします。

 

最後に

ご意見ご感想お待ちしております。

お問い合わせはこちら

また、Twitterアカウントのフォローと、いいねまたはリツイートくださるととってもやる気がでます。

Twitterアカウントはこちら

よろしくお願いします!


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

コメントを残す