【リヴァプール】CBがファン・ダイクのみに…


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

 

!今人気の記事はこちら!

【どこよりも早い】19-20前半通信簿【全クラブ】

 

先日のFAカップ第3ラウンド、ウォルバーハンプトンで、若干16歳のフーフェルがトップチームデビューを果たしました。リヴァプール史上最年少でのFAカップ出場とのことです。

恥ずかしながら彼のプレーを見たのははじめてでしたが、プレッシャーのかかる試合で前線へのボール供給も含めて堂々のプレーだったのではないでしょうか。

 

さて、このフーフェルが出場できた経緯として、前半3分のロブレンの負傷を語らないわけにはいきません。

どうやらハムストリングの不具合のようです。全治2週間〜3週間とのこと。

 

監督のクロップはこう話します。

”ハムストリングのケガだ。試合前にはそのような兆候はなかった。みんなに試合前の様子を尋ねたが何もなかったと言っていた。ただ、突然の負傷だった”

 

この試合、リヴァプールは主力を温存しCBはロブレンファビーニョのコンビ。ロブレンの負傷によりフーフェルファビーニョがCBを務めることに。ファビーニョは前がかりになる場面も多く、やはりCBに適応するには少し時間がかかるのか。

 

現在リヴァプールのCB陣は、ジョー・ゴメスが脚を骨折して離脱、マティプが鎖骨を骨折して離脱中です。そして今回ロブレンがハムストリングのトラブルで離脱と、ファーストチームで戦えるのはファン・ダイクのみです。2月頭から中旬にかけて順次戦列に戻ってくる見込みです。

 

1月下旬にロブレンが復帰する方向で状況が進んだとしても、それまでに公式戦が3試合あります。しかも直近の公式戦は2連敗。

この危機的状況でCBの人事をどうするのか。今週末はリヴァプールから目が離せません。

最後に

ご意見ご感想お待ちしております。

お問い合わせはこちら

また、Twitterアカウントのフォローと、いいねまたはリツイートくださるととってもやる気がでます。

Twitterアカウントはこちら

よろしくお願いします!


海外サッカーランキング

ワンクリックで応援お願いします!

とても励みになります!

コメントを残す